10月5日のラジオは17:15スタート

でも、私の出番は18時頃で変わり無し


今回からの4回をウィズコロナ時代シリーズとして企画しています

①ウィズコロナ時代の住宅ローン

②ウィズコロナ時代の資産運用

③ウィズコロナ時代の外貨との付き合い方

④ウィズコロナ時代の家計改善


ということで、10月5日は住宅ローンについてお話する予定です


新型コロナウィルス感染拡大により仕事環境の変化がある方もあると思います

退職した、転職したことで収入が減少、残業がなくなって収入が減少という状況があるかもしれません。そのような状況で毎月のローン負担が大きくなって返済できない月が出てきたら・・・とにかく、金融機関に相談してください


そこで、やってはいけないことが二つ

●キャッシングして返済

●黙って滞納


これから住宅購入する方へ

新型コロナウィルス感染拡大という予想できなかったことが起こりました。これから住宅ローンが始まる予定のある方は、仕事環境の変化にも気を付けたいところです

つまり、現状の収入で上限ギリギリの返済比率で借入金額を考えるのは危険です

今は低金利で固定期間選択型だと金利1%を切る状況です。返済額も低くなるので大きく借りることもできます。

また、20年30年と経過する中で金利が1%上昇すると毎月の返済金額は2割程度増えます。

例えば

借入金額3000万円 金利1% 30年固定 毎月96491円

借入金額3000万円 金利2% 30年固定 毎月110885円

家計においてギリギリいけるかという返済だと破綻がチラつきます


将来にわたってライフプランを作成し、キャッシュフローを確認しておいた方が安心ですね

そのときは、いくつかのパターンを検討したいところです


不測の事態にも対応できるようにしたいです





最新記事

すべて表示

FBCラジオは改編の時期

4月になると、環境が変わる、立場が変わる、住まいが変わるなど、いろいろと環境の変化があります そしてFBCラジオもパーソナリティーが変わったり、担当ディレクターが変わったり、いろいろあります それでも変わらないことは当然あります そのひとつが私のFBCラジオ出演、変わらずに続きます(笑) たまに反響があります(FBCにメッセージが来たり、直接言われたり) クレームはありません(と聞いております)

ライフプランニング、無料でどうでしょう

1月31日好評につき終了しました Twitter始めました記念で通常は有料で受付しているライフプランニングを、なんと無料でいたしましょうというキャンペーンをシレっと開催します 無料だからと言ってやっつけ仕事ではありませんので、ご安心を。 ちょうど考えてみたかった~とか、ライフプランニングをしてみたかったけど有料はちょっと~と思ってた方にはピッタリです https://twitter.com/fkd

12月21日は今年最後のラジオの日

今年最後のラジオになりました 一年間ありがとうございました。そんなにファンがいるとは思っていませんが、クレームは無いようですので、来年も継続させていただきます(笑) さて、お正月を控えた時期となりました。予定はもう決まっているでしょうか 私からご提案があります お正月に相続のお話はいかがでしょうか 親子で話す機会を作れるお正月に相続の話は、ある意味ピッタリです とは言っても、いきなり、私の相続する

TEL 0776-53-7076

FAX 0776-53-7078