私の老後はいつ?

2025年から65才定年

70才まで雇用延長


そのとき、私は何をしているか・・・

ペースは別として、仕事はしていたいと考えています

現役でいたいなと


会社員の皆さまだと、同じ仕事をしているのか、キャリアチェンジしているのか、いろいろ考えることがありますよね

趣味から始まり仕事にするとか、キャリアアップを考えて始めた副業が本業になるとか、自分の人生がどう発展していくのか楽しみです


定年延長は、ただ老後が先延ばしになるだけではありません

年金受給を遅らせたい思惑だという年金問題にする必要もありません


これは生き方の問題


理想を組み入れたライフプランを作成しましょう

無料のライフプランソフトもいっぱいあります

まずはご自身でライフプランを作成してみてはいかがでしょうか


行き詰ったらお声掛けください

一緒にライフプランを作成しましょう


最新記事

すべて表示

「家族葬は安い」のウソとホント

終活の中で、自身の葬儀に関して考える機会があると思います 「お金をかけずに、こじんまりとしてほしい」 そう希望する人も多いのではないでしょうか 葬儀のパターンはざっくりと3つ ①一般的な葬儀 ②家族葬 ③直葬 ①はイメージ通りの葬儀ですから、説明は割愛します ②家族葬 これは親族で執り行い、弔問客がいないというタイプです 葬儀に関しては、祭壇の有り無し、生花を出す出さない、納棺するしない、この3つ

iDeCoはどこでやっても同じ?

結論 同じではありません iDeCoの制度としては、掛け金の節税効果、利益に対する非課税、受け取り時には退職金控除というようなメリットは同じです では、何が違うのか? というか、どこで違いが出るのか? iDeCoはそれぞれの銀行や証券会社などで口座開設します 手続き上は、そんなに違いはありません では、違いはどこか 違い① 手数料 口座開設する金融機関によって、口座管理手数料に違いがあります iD

老後2000万円不足の件

2019年に老後資金が2000万円不足します、自助努力が大事です、と言われました。 これは、マジですか?ホントに足りないんすか?オレ、やばいんすか?みんな思いました。 ちょっと考えてみます あなた自身は何歳まで仕事をしますか?60才ですか?65才ですか?70才ですか? 年金を65才から受け取るとしたら、収入の空白期間はありますか? そのころは、おひとりさまですか?配偶者はいますか?配偶者の年金はい