外貨預金って儲かりそう

現状、日本の金利はほぼ無いに等しいです

普通預金金利で、0.001%

100万円預けて、1年後の利息は10円(税引き前)

預金で資産運用とは言えませんね。ホントに置いておくだけ

スーパー定期でも0.002%とか

なんとも言えない・・・

楽天銀行は条件が整えば年利100倍となります

100倍というと、どんなにすごいことになってるかと思えば、0.1% たしかに金利100倍、でも元気100倍にはなりません・・・


さて、海外はどうなっているでしょうか

やはり金利は低いところが多いです

それぞれの金融機関で外貨定期預金のお誘いがあります

金利上乗せキャンペーンとか

5%、10%なんていう通貨もあります なかには、30%、40%という年利がある通貨もあります(条件付きも)


年利30%って、100万円が130万円になるってことですよね?

めっちゃいいじゃないですか


ちょっと待ってください

その預入期間はどれくらいに設定されていますか?

7日?14日?3か月?


お気づきでしょうか

年利は一年間預けた時の金利です

もし3か月なら1/4になります、年利12%なら3か月で3%です

7日で年利30%なら、52週で割ってください 0・577%です

それでも100万が7日で5770円増えます

・・・そう、日本円なら


まず、日本円でその通貨を買います

その金利で運用されます

そして日本円に戻します


注意が必要なのは、その通貨を高く買って、日本円に安く戻すということ

例えば、1ドル100円で買う→100万円は1万ドルになる(TTS)

そして、1ドル99円で売る→1万ドルは99万円(TTB)

※例として伝えています

この差額が為替手数料に相当するので、預入時より下回る場合があります


ただし、外貨定期預金は満期が到来したらその通貨で持っていますので、

円安になって利益が出たと思ったら日本円に戻しましょう

その通貨は金利の通り増えていますし、円安になったらそれ以上の利益ですね


うまくいくことをお祈りしております


何年か前はトルコリラ、少し前から南アフリカランド、人民元などが金利が高いようですね

外貨預金はどの金融機関でも手続きできますが、取り扱いしている通貨は違うようです


なかなか思うようにいきません

金利を見て飛びつくのはやめましょう




最新記事

すべて表示

金利の話を少々

家計改善の相談のなかで、貯蓄をするという話題があります 収入-貯蓄=支出 残った分を貯蓄する!では貯まりませんよ、貯蓄額を決めて、残りで生活です! というような話です 誰が聞いてもそりゃそうだという話。できるかどうかは別として できるかどうか、まさにここが重要 もうやるしかありません ただ、何でも節約する話もしたくない うまく振り分けをしたいところです それと、置き換えていくことも大事。置き換える

資産運用セミナーが終わって思うこと

最終的に5名の参加でした、ありがとうございました ただし、5人目は私のとこの長男(20歳)を連れ出して参加させるという(笑) ちょっと経済のことも伝えたかったし、親の仕事をする様子も見せたかったしという理由で。 長男に関しては、興味も予備知識もないままでしたので、なかなか難しかったようです 今回のセミナーは、じつは初めての自主企画。いや~詰め込み過ぎました。あまり感じてなかったのですが、少々気負っ

セミナー開催決定しております

2月20日に資産運用セミナーをしようと思い企画しております 最小ひとりの参加申し込みがあれば開催すると決めていました という訳で、開催決定しております 今のところ、二人は確定してまして、参加可能性が高い方がお二人、調整中の方がおひとり つまり、今のところ2名は確定、最大5名の参加予定となっております 今回のセミナーは、セミナーページで案内していますが、iDeCo・NISAで資産運用を始めませんか?